どんなことでも、触れれば面白い発見がある。

 

04

 

どんな音楽をよく聴きますか?

 

最近はEDMやラップ、コンテンポラリー系のジャズをよく聴いています。昔はメタルも聞いていました。ポップミュージックは、「ここはこうなっているんだ」と考えながら聴きます。最近のものはレベルがすごく高いと思うんですよ。なぜこのような構造になっているのかがわかってくると、「すごい」と感じます。そうなると必然的に、自分自身のラインが上がりますし、納得できるようになってきます。

 

実は、ポップな音楽って、なかなかライブハウスシーンでは聴けないと思うのです。表面上はそういうことをやっているのかもしれないけれど、実際は安牌に逃げたアレンジだったり、それは逆にお客さんを舐めてるなって。

 

最近は、イヤーズ & イヤーズが一番好きです。そして三代目 J Soul Brothersが、ファッション含めすごく好きなんですよ。他には、ジャズやR&Bのビートのアイデアに戦慄しながら聴いています。

 

自分の感覚の、少し外にあるものに触れると、さらに色んなことを楽しいと思えるので、様々な音楽に触れたいです。

 

最近ライブをハンドマイクでやることがあります。ギターにとらわれていることすらも追い越したいのですよね。基本的にはギターボーカルですが、自由な発想でいたいです。

 

僕の夢は……ぼーっとしたいんですよね。でも現実にはそれは難しい。簡単に思えるけど、考えることはたくさん出てきてしまいます。僕の最終目的は、ぼーっとして自然に浸っている時間を持つことなんです。それが一番贅沢で、幸福で、楽しいと感じられるんじゃないかって、ずっとそう思っています。

 

僕が作った音楽を、とにかくたくさんの人たちに聴いてほしいです。このインタビューを読んでくれた方、今後ぜひ、Plot Scrapsを気にしてみてください。よろしくお願いします。

 

前編はこちら

 

 

関連リンク
Plot Scraps

 

撮影: 安藤きをく